東京わんにゃん保護っ子日記 都会の真中の小さなシェルターで暮らす家族になりたいシッポたち

赤坂で譲渡会でした! (水, 22 6月 2022)
長いコロナ禍を抜けて、やっと開催された譲渡会が無事に終了しました。 お陰様で大盛況でしたラブ 18日(土)は赤坂中学校の体育館で1年半ぶりの譲渡会でした。 奄美からの仔犬や長野の多頭飼育崩壊現場からレスキューされたシャクナゲちゃんも初参加 参加した茶次郎君と仔犬の冬ちゃん お兄ちゃん大好き  チュ恋の矢 仲良く並んで来場者さんをお出迎え。 シャクナゲちゃんとポール君。 僕も初参加です❗️ の王子は千葉の牧場の野犬の群れ出身の保護犬。 本当は男前なんだけど、この画像だと伝わらないので... 譲渡会とは無関係ですが、特別にもう1枚口笛 本当はこんなにキラキラ王子ラブキラキラキラキラキラキラ なんです。 新しいずっとのお家を探していますよー‼️ たくさんご支援の品も頂きました。 シェルターのワンコ達のおやつも シェルターのニャンコ達のおやつも みんなが使うペットシーツだって爆笑 沢山の犬猫達がいると、本当にこういう日用品がどんどん消費されてしまう。 だから、とてもとても有り難いのです。 保護っ子たちを気にかけてくださる皆様に心から感謝です。ありがとうございます!! そして、今回こんなに快適な場所で譲渡会を主催して下さったNPO法人いぬねこプロジェクトさん、 赤坂山王ライオンズクラブさん、 集まってくれて、サポートに来て下さった東京わんにゃんシェルターのボランティアさんの仲間たち。 本当にありがとうございました❣️ シャクちゃん、南風ちゃん、リッキー、冬ちゃんに、お声掛けがありました。 あたしも初参加。 奄美大島の多頭飼育崩壊現場からレスキューされた南風(みなみ)ちゃん 早くお家が決まると良いな。 モフモフの黒猫ラッフイちゃん。 僕も奄美大島から来たんだよ。 みんな、 良いご縁に繋がりますように どうぞ引き続き、保護っ子たちの応援をよろしくお願いします‼️
>> 続きを読む

赤坂いぬねこ里親会 (Sun, 12 Jun 2022)
超久しぶりニコにイベント情報ですラブラブ 6月18日に赤坂山王ライオンズクラブさん主催の里親会に参加します! 場所 赤坂中学校体育館 時間 午後13時〜16時まで 沢山の保護団体が参加しますよう〜爆笑爆笑爆笑 東京わんにゃんシェルター&アダプションからは 【保護犬】 ・王子 ・茶次郎 ・南風(みなみ) ・シャクナゲ ・アッコ ・冬くん 【保護猫】 ・リッキー ・ラッフィ が参加を予定していますニコニコ 新しくしっぽの生えた家族を迎える予定のある方は 是非是非、会いにいらしてくださいね。 リッキー 4〜5歳 去勢済み ご飯も遊びも大好きな可愛い子です。 ラッフィ  4〜5歳  去勢済み ふさふさの長毛が美しいラブ 元気で人間大好きな猫ニコ アッコちゃん  8kgくらいの小さな女の子です。 避妊済み 元気でお散歩も大好き❤     小さいけど手足が長めでシュッとしたカッコ良い犬。 冬君 だいたい3ヶ月の子犬ちゃん 現在6.8kgくらい まだまだ成長真っ只中で、日に日に大きくなっていますよ〜ウインク  やんちゃで元気の良い明るい子です。将来は中型犬に育つと思われます。 王子 推定7〜8歳 去勢済み 19.5kg     誰とでも仲良く出来る優しい男の子 ちょっぴら奥ゆかしい性格は野犬時代に群れでみんなの人気者だった名残のようです。 今は保護シェルターの良いお兄さん犬です。 シャクナゲちゃん 避妊済み 推定7〜8歳 8kgくらい 穏やかで、のーんびり。アンダーショットもご愛嬌照れ 独特のペースで一家に1匹いると幸せを呼び込みそうな、ファニーフェイスの白柴犬です。 とにかく個性的に可愛い子なので、まず本犬に直に会ってみて欲しい犬ナンバーワン です‼️ 南風(みなみ)ちゃん、12kgくらい   推定7〜8歳 避妊済み 大人しくて芯が強い感じの女の子です。お散歩は上手に歩きます。 奄美大島の多頭飼育崩壊現場からのレスキュー。 何度も出産して、肌もボロボロだったけど、やっと元気になりました。仔犬たちはみんな幸せに掴んだので、今度はミーちゃんもよろしくね。
>> 続きを読む

ペットは消耗品ではありません。 (Thu, 02 Jun 2022)
逃げた、迷子になった、歳を取った、飽きた。 そんな理由で、じゃあ新しい子を...なんて絶対ダメです。 病気になったらちゃんと治療して看病してあげて下さい。 高齢になってもしっかり看取りまでしてあげて下さい。 迷子になったら見つかるまで探すんです。 逃したのなら、尚のこと飼い主さんの責任ですよ。 一度受け入れた命に最後まで責任が取れない人は 動物を飼うべきではありません。 アニマルセラピーの効果や自分の寂しさを埋めるため?そんなのあなたの一方的なエゴです。 こちらのブログで過去にも触れていますが、本当のアニマルセラピーとは、きちんと医師の処方に沿って行われる治療の事です。 動物の無条件の愛情からは沢山の贈り物がありますが、それを受け取る事だけを期待するのは搾取と変わりません。 その子がいる事で、自分が受け取る喜び以上の物を、その子にも与えてやりたいと思う気持ちを持って欲しいのです。 動物たちは何も持ち合わせていない存在です。 その彼らが、飼い主さんに与えてくれる贈り物の大きさは、動物を一度でも飼ったことがある方なら、ここで言うまでもなくお分かりでしょう。 だから、お願いしたいのです。 こんな無垢な存在の信頼を裏切らない覚悟を持つことを。 ご自身が先にこの世からいなくなってしまう可能性が高い方も、 経済的に医療が掛けられない方も 時間的、体力的にきちんとお世話が出来ない方も ペットを飼う前に考えて下さい。 もし責任が持てないなら、 SONYのAIBOを買うとか、保護動物のお散歩ボランティアに参加するとか、別の「あなたが全ての責任を取らなくても良い」選択肢があります。 ご自身の所有物にするという事は、 あなたが、 「その子の命の全ての責任を負う。 その子を安心安全に幸せにする義務と責任が発生するのだ」と言う事を知っていて下さい。
>> 続きを読む